2016.12.10 看護を考える日

 12月10日(土)に医療法人新生会高田中央病院の看護部長一宮マリ子氏を招いて「ケア倫理を考える」をテーマに講演をいただきました。看護師にとって大変重要な考えである倫理について、演習や体験等を交えながらのわかりやすい講演となりました。
 看護学科1年生~5年生全員で月に一度「土曜出校」を行い、学習を深めています。その一貫として今回は講演会を計画しました。大変有意義な時間でした。