2017.3.1 5年生(専門課程2年生)の3学期

 平成24年4月に看護師5年一貫教育に入学した生徒たちが、平成29年3月1日に5年間の課程を修了し卒業しました。長かった臨地実習、准看護師の試験、看護師国家試験・・・と5年生最後の1年間は大変頑張った1年でした。特に最後の年の3学期を振り返ります。
 2月9日(木)

 看護学科の同窓会長様より「国家試験へ向かてのこころ構え」と「同窓会の説明」がありました。大先輩からの心強い激励があり、国家試験へ向けての気持ちがさらに高まりました。
 2月16日(木)

 准看護師試験、看護師国家試験へ向けての激励会がありました。看護学科主幹より「健康に気をつけて実力を十分に出してほしい。」との激励の言葉がありました。
副校長より激励の言葉と「頑張ろう三唱」がありました。
 2月17日(金)

 准看護師試験の受験のため、大分の「ホルトホール大分」へ向けて出発です。
 2月18日(土)

 看護師国家試験(2月19日)へ向け、福岡へ出発しました。休日にもかかわらず、多くの職員や専門課程1年生が合格を祈って見送りをしました。