201712. 9 看護を考える日

 平成29年12月9日(土)、看護学科土曜出校日と合わせ「看護を考える日」で看護学科全体の取組みとして講演会を実施しました。
 昨年度は「ケア倫理を考える」をテーマに看護部長さんより講演をいただき、本年度は、北部保健所保健師をお招きし『HIV/エイズと性感染症について』をテーマに講演をいただきました。参加者全員が真剣に聞き入り、また最後の質問の時間でも多くの質問が出され、大変有意義な時間を過ごすことができました。
 真剣に聞き入る生徒たち                     全体のようす
 
メモを取りながら聞き入っている              講師への謝辞