2016. 9.12 表彰、壮行会、結団式

 10月1日から開催される岩手国民体育大会に、本校から大分県代表選手として女子サッカー部8名(伊藤穂香さん、佐々木愛純さん、水流あやかさん、
古里葵さん、上野紗良さん、丸山ちさとさん、吉富帆乃樺さん、竹山萌さん)、空手道部の安達諒祐さんが出場することになり壮行会を開きました。女子サッカー部を代表して佐々木さんが「仲間とともに1戦1戦勝ち進んで、大分県のポイントを勝ち取りたい。」空手道部の安達君が「力を出し切って頑張る。」と力強く挨拶してくれました。
 大分県の代表として、また柳ヶ浦高等学校の代表として持てる力を十分に発揮して頑張ってもらいたいです。
 引き続き、翠柳祭体育の部:体育祭の結団式をおこないました。本日より体育祭実行委員・生徒会を中心に様々な取り組みを始めます。森田裕介生徒会長より全校の皆さんへ「体育祭を盛り上げるために全校で協力し合おう。」と呼びかけがあり、赤組・黄組の各団の団長、副団長、応援団の選出と顔合わせ、応援方法などの話し合いをしました。
 生徒会、実行委員、団長をはじめ各自が役割を果たしながら10月6日(木)の体育祭を大いに盛り上げ成功させましょう!