2016.10.14  メンタルトレーニング後援会


 「スポーツⅠⅡⅢ」の授業の一環として、体育進学コース全学年を対象にメンタルトレーニング後援会が行われました。
 6月に続き第2回目の講演会で、今回は味の素株式会社の池 慎太郎氏の『勝てるカラダを作るための栄養サポートプログラム“勝ち飯”講習会』と、前回の続きとなる株式会社メンタリスタ代表 大儀見浩介氏の『理想的な心理状態を作り出すメンタルトレーニング実技』の2部構成で実施しました。
 池 慎太郎氏の講演では、「なぜスポーツにアミノ酸が必要なのか」というお話から「強くて無駄のない理想的な体を手に入れる」、「試合本番でパフォーマンスを出し切るために」等、アミノ酸バランスを中心とした栄養補給について講演していただきました。
 大儀見浩介氏の講演では、前回講演の「やる気を高めるメンタルづくり」に継いで、極度の緊張や興奮を避けるために上手にリラックス状態をつくり、集中力を高め最高のパフォーマンスを引き出すためのリラクゼーション法を実技で紹介・実施しながらの講習会となりました。
 受講後の生徒たちから「試合前にリラクゼーションを行うタイミングについて」「試合で攻められて焦っているときのチームに対する効果的な声かけは?」など質問をし、大儀見氏からも丁寧にお答えいただき、有意義な講演会となりました。