2016.11.2 翠柳祭(文化の部)


 11月1日午後から11月2日にかけて、翠柳祭文化の部(文化祭)が行われました。本校の翠柳祭は、仲間意識や学年、学校全体のつながりを強くする、認め合っていく中で集団の力をつける等を目的とし、生徒会・文化祭実行委員を中心に企画・運営をします。
 今年の翠柳祭は『百花正放~一人ひとりの個性という華を咲かせよう~』をテーマに、1日に本校出身で現在東京で音楽活動をされているアーティスト木村理彩さんをお迎えして「リサロック」によるコンサートが催されました。その後、予選を勝ち抜いた3名の生徒によるカラオケ大会決勝やクラス対抗の〇×クイズが行われました。
 2日は、午前の部・模擬店の部・午後の部と3部構成で、午前の部ではクラスの発表の他、腕相撲大会・Y-1グランプリが催されました。模擬店の部では、各クラスで工夫を凝らした模擬店が開店し、PTAからも牛丼の模擬店が出店され、各生徒思い思いの模擬店をまわり、友達や先輩後輩の絆を深めました。午後の部では、ブラスバンド部の演奏の他、生徒有志による発表等が行われ、盛りだくさんのステージ発表で楽しみました。並行してJRCが献血車に来ていただき献血を呼びかけ、献血活動を行いました。
 閉会式では、各大会の表彰と校長先生から「練習を積んできた発表や活動に“やればできる”まさしく一人ひとりの個性を活かして取り組み、さらに高めていきましょう」と講評をいただきました。翠柳祭を企画運営してくれた生徒会・文化祭実行委員を労い、感謝を表します。たくさんの保護者にも来校していただき、ありがとうございました。