2016.11.11~13 空手道新人大会 

 11月11~13日に「平成28年度 第36回全九州高等学校空手道新人大会」が長崎市の長崎県立総合体育館で開催されました。
 協議の結果は以下のとおりです。

<九州南ブロック大会>
  ○男子団体組手:第3位
  ○男子個人組手 ・芳賀 一然(体進2-3):優 勝
           ・惠良 真斗(体進1-3):第5位 (全国選抜大会に出場確定)
           ・中田 祐樹(体進1-3):第9位
  ○男子団体形:第5位
  ○男子個人形  ・大森 慶太(体進2-3):第5位

<全九州大会>
  ○男子団体組手:第7位
  ○男子個人組手  ・芳賀 一然(体2-3):第3位

 この大会は、10月に行われた大分県の新人大会で全国選抜大会の出場権を逃した選手にとってもチャンスのある大会でした。選手たちはそれぞれの競技で健闘し、個人組手では恵良真斗さんが全国選抜大会の切符を掴むことができました。
 来年3月には「第36回全国高等学校空手道選抜大会」がいよいよ別府市で開催されます。地元大分県の代表として活躍ができるよう、これからも練習に励んでいきたいと思います。たくさんのご声援ありがとうございました。