2016.12.19 人権学習

 各学期1回の特設の時間割で、人権学習を行いました。各学年の人権教育目標に基づいた授業で学習内容は異なりますが、1年生は『インターネットと人権』をテーマに各ホームルームで人権学習、2年生は水平社宣言から考える『その時歴史が動いた』のDVD視聴、3年生は『デートDV防止セミナー』と題した講演会を行い、人権について考える時間となりました。
 3年生の講演会では、柳町勲夫氏を講師に招き、パワーポイントやパンフレットを用いてDVについて解説し「人生は心がけ次第、芯が強い人の15の特徴」を紹介してくれました。また、身近な事例ビデオなどから「DVは人権侵害で犯罪なのだ」ということを強く語ってくれました。最後に、看護学科3年生の手柴命さんが「DVは相手を身体的にも精神的にも傷つけてしまうことが改めて理解できた。自分たちの身近にもあることかもしれないので、その時自分はどうあるべきか考えて行動できるようにしたい。」とお礼の挨拶をしました。