2018. 1. 7

 1月7日、韓国・微文高等学校バスケットボール部が来校し、練習試合を行いました。
 微文高校は昨年の韓国高校チャンピオンチームであり、サイズ・パワー共にハイレベル!!「年末のWINTERCAPを経て、全国レベルで見ても日本の高校生のトップレベルに匹敵する、もしくはそれ以上かもしれません(監督談)」という強豪校との対戦は、新チームに代替わりした本校バスケットボール部にとって、貴重な経験となりました。
「今後は定期的に交流試合を計画し、チームの強化はもちろん、他国の語学・文化に触れ、お互いの人間力の向上につなげていきたいと考えています(同)」2月3・4日の全九州高校春季バスケットボール大会大分県予選に向けて、新年のスタートを切ったバスケットボール部の活躍に期待しましょう。

本校バスケットボール部 中村監督(左)
微文高校バスケットボール部 金監督(右)

試合後の両チーム選手で記念撮影